ブログで結果を出したい!お金を稼ぎたい!
そんな人たちのために役立つ本を集めました。

ぼくは金持ちになろうとは思いませんが、幸せになりたいとは思っています。


*嘘です。お金も欲しいです。
(お金が降ってきて欲しいなと常々思っています。)

ブログづくりの秘訣はわかりやすく書くこと

わかりやすく書く。
以下紹介する本のなかで一番数多く出てきたキーフレーズです。
ブログ作りの秘訣は、わかりやすく書く。とにかくこれに尽きます。


ぼくは文章を書くようになってから、自分と向き合う時間が増えました。
自分のことがちょっとずつ理解できるようになってきました。
お金のことを考えると、儲かっていませんが、仕事はしているしご飯を食べていけるだけの収入はあるので特に気にしていません。


*嘘です。気にしてないわけがありません。


せっかくやるなら結果を出したいですよね。
そこで初心者が結果を出すための、ブログ入門書籍。
Kindle Unlimitedで読めるブログの入門書籍をまとめてみました。

こうすればブログでは結果が出ます!
なんて偉そうなことは言えません。
ぼくも実績はないので、これを見ながら自身のブログをどうやって育てていくのか考えています。

全部Kindle Unlimitedで読み放題なので、
とにかく全部無料です。
ブログをはじめたい方はぜひブログ作りの参考にしてください。

ページ目次

スポンサーリンク

Kindle Unlimitedで読む【ブログ入門の入門】はじめに読むべき本

ブログというのはどんな世界なんでしょうか。
実際にブログの世界をのぞいて見ましょう。

ブログ入門に最適!「人気ブログの作り方: 5ヶ月で月45万PVを突破したブログ運営術」

かん吉さんは、ブロガー界隈ではとても有名なお方。
ヨメレバやカエレバというブロガー御用達の便利なツールを開発してたりもします。
ブログの更新ができてきて、商品の紹介なんかをしていきたいという人はぜひ活用してみてください。便利なツールです。
ヨメレバ
本書では、ブログのいろはが学べます。
また、ブログで稼ぐことだけでなく、人生をブログとともに歩むこともおすすめしています。
ブログは人生のお供。
ブログが信用となって新しい仕事の獲得に繋がったり、
新しい人と繋がっていく自分の活動を記録した信用のツールになるのです。


生涯かけてやっていくと決めてしまえば、目先の稼ぎは気にしなくなるはずです。

みんな大好きイケハヤさん「ブログで月500万円稼げるようになるまでの全記録。」

大人気ブロガーで高知に移住しちゃったイケダハヤトさん。
ぼくと同姓です。ご先祖様が一緒かもしれません。
そんなイケハヤさんのこれまでの軌跡が一冊の本にまとまっています。
スタートした当初はPV14万。収益4万。ってまじですか。これだけで十分凄い。
当時からモンスターイケハヤは魔王の片鱗を見せつけていたわけですね。
ぼくがスタートした当初は1日3PV。収益2円。
どうやらイケダが全員人気があるわけではなさそうです。

炎上して面白がるのはイケハヤさんだけではないだろうか「炎上は面白い!: イケダハヤトのブログ術」

こちらもイケハヤさんの本です。
よく議論の槍玉にあげられているのを目撃するイケハヤさんですが、本人はなんとも思っていない様子。
ぼくも一度炎上したことがあるのですが、身に覚えのないことまで書かれるのはなかなか辛いものがあります。
豆腐メンタルのぼくでは考えられません。
炎上は面白いらしい。いつか面白いと感じる日がやってくるのでしょうか。

ブログを成長させていくための突っ込んだ話が聞きたい人におすすめの本

「ブログ起業: 10年9割廃業時代を生き抜くブログ×ビジネス戦略」

はじめに紹介したかん吉さんの書籍です。
ブログを商売にすることについてもう少し突っ込んだ内容で書かれています。
・どうすればブログを育てることができるのか?
・実際の所ブログはどうなのか。儲かるのか?
・ブログだけで生活していくことは可能なのか?

こんな内容が短くコンパクトにまとめられているので、さくっと読めます。

SEOって言葉は知ってるけど具体的にどうやればいいの?という人は読んだほうがいい「ブログ記事の書き方究極のガイドブック ブログSEOの入門書」

SEOって聞いたことあるけどよくわからない!
そんな人が読むべき1冊です。
著者はSEOを駆使してインターネットを中心にお客さんを集めている会社の社長さんです。
実際に役立った実用的な知識をこの本から吸収することができます。
ぼく自身もアクセスが芳しくないから読みました。
SEOのことはわかっているつもりで、実際は全くわかっていないことに気が付きました。

有名ブロガー達の知恵が集まった!「ブログで成功するための9の鉄則」

ブログ界隈で結果を出している人たちのトークライブの内容が1冊の本になりました!
ブログの8割は、1日に50PVもないそうです。多くの人がその前にやめちゃう。
諦めずに続ける。
どうしたら続けていけるかという方向性で考えていくのも有益な方法ですね。

儲かるサイトが作りたいという人におすすめ「情報サイトでオーソリティーを目指そう!: 10年先も生き残る安定志向のサイト構築論」

ブログでお金を稼ぐためには、多くの人に読まれるブログに育てなくてはいけません。
多くの人に立つブログというのは、役に立つページです。
役に立つページを作るために参考になるのがオーソリティーサイトという考え方です。
日記ブログが読まれるのは有名人だけです。
この本を参考に作りたいブログの設計を考えて生きましょう。

コンテンツは王様。コンテンツについての考え方を学ぶ

いちばんやさしいコンテンツマーケティングの教本 人気講師が教える宣伝せずに売れる仕組み作り

好き勝手書きたい人には必要のない本です。
読者の興味から導線を作り、どうやって自社の商売と結び付けていくか。
コンテンツマーケティングの基本を抑えてある一冊。
ミントの事例がとてもわかりやすいです。

人生をコンテンツ化せよ 情報発信時代の「道は開ける」

ブログをやりたいんだけど書くことがない。
なかなか思うような文章が書けない。
そんな人に読んで欲しいです。
・教育者たれ。
・面白い人に人は集まる。
・辛いことを書くな。
自分の人生そのものをコンテンツにするという考え方で
個性的で面白いブログを作るためのヒントが満載です。

文章の書き方について学ぶ

ブログに必要なのは、「わかりやすい文章」です。
どの本にも共通して書いてあるのでとても大事な要素です。
では、わかりやすい文章を書くにはどのようにしていったらいいのか。
考え方や技術を吸収して、わかりやすいブログ作りに役立てましょう。

文章に求められるのはわかりやすさだ!「わかりやすい文章を書く全技術100」

わかりやすい文章を書くための方法が、この本にはちりばめられています。

コンパクトにまとまった「みんなが書き手になる時代の あたらしい文章入門 」

ベストセラー「嫌われる勇気」の著者である古賀 史健さんの本です。
・起承転結ではダメ
・ただ一人の読者を喜ばせるために書く
などのヒントがコンパクトにまとめられています。
あまり時間をかけずに、さくっと読みたい人にはおすすめです。

心理学を駆使した「人を動かす「超」書き方トレーニング」

自己啓発書を読む人ならご存知であろう苫米地先生。
ただ単にわかりやすい文章を書きましょうというだけでなく、
心理学や言語学に基づいた文章の書き方のヒントが盛りだくさんです。

名誉大学教授のベストセラー作家に学ぶ「加藤諦三の文章の書き方・考え方」

早稲田大学名誉教授である加藤諦三さん、著作は300冊以上にも及びます。
心や生き方に関する本がとても多い加藤さんですが、この本には、ベストセラー作家文章の考え方が詰まっています。
わかりやすい文章を書くための具体的な方法というよりも、心構えが載っています。
どういう心構えで書いていけばいいのか、参考にしてください。

参考にしたいブログ

本だけではなく参考になるブログもいっぱいあります。
さすが稼いでいるブロガーさん達のブログ。
とにかくわかりやすい文章なのがわかっていただけると思います。

ブログ論はこれだけで十分!クロネさん

ブログ講座だけあって、内容がてんこ盛り過ぎる。
このブログ1つだけでも十分すぎるといってもいいくらい。
初心者はまず100記事を目指して、100記事書くための講座だけでも見ましょう。
>>>クロネのブログ講座

ヒキコモリズム井上さん

稼ぐことに特化したブログ講座が見れます。
>>>ヒキコモリズム~ネットを使い在宅で稼ぐプロ引きこもりのブログ~

ブログ集客の専門家ジュンイチさん

ブログをはじめると、デザインなどをいじりたいけど、
具体的な方法がわからないということがたくさん出てきます。
そんな技術的な解決をしてくれるのがジュンイチさん。
個性的なキャラを前面に押し出したブログで
あなたの「ああしたい」「こうしたい」を解決してくれます。
>>>ジュンイチのブログ

おわりに「創作を楽しもう」

人生の幸福度はあげるためには、創作をすることだ。
自分の手で何かを作ろうと、作家の森博嗣さんはおっしゃっていました。

創作をしよう、ブログを書こう

絵も描けない。動画なんてもってのほか。
クリエイティビティーなんて自分にはない。
そんなぼくが取り組もうと思ったのは文章、「ブログ」でした。
儲かろうが儲からなかろうが、
幸せのために続けたい「創作活動」

でもせっかくやるならお金も欲しい。
そんなスケベ心も隠しきれません。

創作活動をしたい人にブログはおすすめ

・何か作って(創作して)みたい
・何にも作ったことがない
・何から始めていいのかわからない

そんな人にはブログがおすすめです。


今回はKindle Unlimitedで読めるブログ本を中心に、
最後に役立つブログも紹介させていただきました。

どこにも書いてある共通点は

わかりやすいこと、読者の役に立つこと。

それだけ重要だということです。


ここで紹介しているものだけ読めば、ブログに関する情報は十分過ぎるといってもいいくらい集めることができます。

とはいえ継続に必要なのは自分が楽しむことです。
まずは書くことを楽しみましょう。
次第にもっと上手に書きたい、わかりやすく書きたいなと思えてくるはずです。
アクセスアップを考えるのはそれからでも遅くはありません。

ぜひあなたのブログづくりに役立ててくださいね。

スポンサーリンク

フォローしてください!

おすすめの記事