やばいやばい、むちゃくちゃあるぞ!?
役に立つ本だらけじゃないか・・・

Kindle Unlimitedならば、おすすめできる本がたくさんあります。(ありすぎて困ってます!)
今回はぼくのおすすめをまとめて紹介しています。それでも全部で20冊あります。

全部読んでも980円です!

以前こんな記事を書きました。

いきなり知らないことについて、役立つから本買って読め!といわれたらハードル高いですよね??

そんな場合もKindle Unlimitedなら大丈夫!

興味ないのに金出せ!と言われたら買ってない本ばかりかも。

そんなことより笹食べたい。


  • Kindle Unlimitedだから読めた。
  • 最初からお金出したら買ってなかった。
  • 興味がなかったけど読んでみてよかった。

そんな棚からぼた餅的な本


棚ぼた本
ぼくが実際に読んだ棚ぼた本をKindle Unlimited読み放題の中から紹介していきます。

ページ目次

Kindle Unlimitedで半年に200冊ほど本を読みました

最初に紹介するデータ。
ぼくは直近の半年で200冊ほどKindle Unlimitedの本を読みました。
約1日1冊ペースです。

その中にはもちろん興味のある読みたい本がたくさんあるわけですが、
逆に全く興味ないけど、読み放題なら気軽に読んでみよう。

読んで興味がわかなかったとしても、お金かかってないしいいや。
とりあえず試しに読んでみよう



そんな感じでひらきなおることによって積極的に読書をすることができました。

おそらくこの先もいろんなことに興味が出てくると思うので、
一生かけてそれを楽しんでいくことになりそうです。

Kindle Unlimitedならこんな本も読み放題で読めちゃいます。実際に読んだ本達

実際に読んだ本の中から、役立ちそうなものを分類して紹介していきます。

(こんなにいい本がたくさんあったら紹介しきれねーよ)
紹介しおわったら、笹頂戴ね!

ついつい読んじゃう漫画達【Kindle Unlimited】

Kindle Unlimitedでは1巻が無料で読み放題。
面白かったら続きは買ってみてね。という漫画がたくさんあります。
ここでは実際に読んでみて面白かったまんがを紹介します。

ヤマノススメ

最近読んだまんがの中で、一番影響を受けた本です。
ゆるキャン△を読んだあとにヤマノススメを読みました。
これを読んで実際に山登りにいってきました。
山は疲れますが、登りきったあとの達成感と、景色は日常ではなかなか味わうことのできないものです。
これからも時間を見つけて、どこかへ行って見たいなと思ってます。

ろんぐらいだぁす

弱虫ペダルが面白すぎて、一時期はまっていた時期があります。
弱虫ペダルは自転車競技レースなので、ロードバイクを買いましたが自転車競技となるととてもハードルが高いです。
それに対して、ろんぐらいだぁすは自転車とともにあちこち旅行へいく自転車旅がメインテーマになっている作品です。
ゆるキャン的に言うと、ゆるチャリ。
漫画で出てくる景色やお店は実在するもので、ロードバイクで聖地巡りというのもいいかもしれませんね。

やれたかも委員会

これはくだらない。読んでいて笑いました。

笑える、役立つコミックエッセイ【Kindle Unlimited】

作者が体験したことを漫画にする。
エッセイでもあり、まんがでもある。それがコミックエッセイです。
普段生活してたらできないような、著者の奇妙な体験が漫画の元ネタとなっており、
読んでいるだけで面白いですし、役に立つ本もあります。

ここでは実際に読んでみて面白かった(役に立った)エッセイコミックを紹介します。

流されて八丈島

昔から家族や親戚がいたわけでもなしに、突然八丈島に移住しちゃったマンガ家さんの、島での出来事をまんがにした作品です。
(ちなみに八丈島は東京都です。)
島暮らしの様子がありのままでテンポが良く、面白く楽しむことができます。

ぼっち村

売れない漫画家さんが田舎への移住生活をありのままに漫画にした作品です。
移住生活の厳しさと、助けてくれる近隣の人の優しさ。そして近所づきあいの大切さ。
ぼっち村は本当に一人ぼっちでは成り立ちません。

大家さん引退します。

将来は不動産を買ってリッチな生活をしたい!
そんなことをぼんやりと考えながら読んだ作品です。
不動産ローンを組んだり
水回りの修理費用を管理会社が出す出さないの話でトラブルになったり
てんやわんや。
その実態を面白おかしくまんがで描いてます。

実用的なビジネス書【Kindle Unlimited】

意識高い系のぼくは過去に何十冊、何百冊ものビジネス書に手を出しています。
Kindle Unlimitedならどんなに手を出しすぎても980円以上かかることはありません。

これで遠慮なく手が出せるぜ・・・!

空からお金が降ってこないかな~と願いつつ、今日もビジネス書を読み漁る毎日です。
ここでは実際に読んでみて役に立つ、立ちそう、そんなビジネス書を紹介します。

史上最強の人生戦略マニュアル

勝間和代さんが私の人生で影響を受けた本の1冊として紹介されていました。
目の前の問題は起きるべくして起きている。
現状を変えるためには、私自身が現状に対する認識をまず変えなければならない。

仕事は楽しいかね?

この本はKindle Unlimitedでも読んで、良かったのでぼくの家の本棚にもあります。
ベストセラーになっているってことは、仕事が楽しくないと感じている人が大半だということなんでしょうか。

ぼくは目標が達成できずに自分を責めて、苦しめてしまっていました。
そんな自分を楽にしてくれた本です。

「1日30分」を続けなさい

この本も、家の本棚にもあります。
継続の大切さがわかっていても、
毎日の忙しさに流されてしまってついついやりたいことに向ける時間をもてない。
なかなか実践できてない人が多いのではないでしょうか。

走る習慣がなかなか身につけられなかったぼくですが、
1日10分から20分程度のランニングを継続して習慣にすることができています。
1日5分でも10分でもいいと思います。
自分のためにも、やりたいことに向かう時間を確保しましょう。

統計思考入門

統計の重要性はわかってるけど、なかなか勉強する機会もないし、手を出せない。
そんな時に読んだ本です。

趣味実用
新しく何かを始めたいと思ったときに手軽に知識を身につけられる本達【Kindle Unlimited】

文藝春秋SPECIAL 世界近代史入門

世界史の授業は履修していませんでしたが、ちょっと取り組んでみたいと思い読んでみました。
冒頭に載ってる出口さんのお話だけでも一読の価値ありです。

ワンダーフォーゲル いまどきの山登りのはじめかた

ヤマノススメを読んで登山に行く前に読んだ本です。
Kindle Unlimitedでは他にも登山入門本がたくさん読めるので、
山登りの際にはKindleタブレットを持っていくと電波がない地域でも気にせず読めるので役に立ちます。

見てわかる、断捨離決定版

断捨離したい!

そんな思いに駆られて読んだ本です。
1箇所片付けると他にも片付けたい場所が出てきて、
定期的にやっていきたいです。

るるぶハワイ

去年ハワイへ旅行に行ったんですが、そのときはKindleに漫画を何冊かダウンロードして持っていっただけ。
今ほどKindle Unlimitedを使いこなしていませんでした。

ハワイに行く時ダウンロードしときゃ良かった!

るるぶはいろんな地域のガイドブックがKindle Unlimitedで読み放題になっているので、
旅行へ行く際は、事前に検索、ダウンロードしておくことをおすすめします。

10年大盛りメシが食える漫画家入門

まんがをたくさん読むので、漫画家っていいな、どういう仕事なんだろう?
そんなことを考えて読んだ本です。

高級本。
お金を出すのはちょっと抵抗が・・・という本達【Kindle Unlimited】

読み放題なら980円ってどういうこと?買うと2000円も3000円もするくせに!

もはや得しかないじゃん

ここでは実際に読んでみて、役に立った本達を紹介します。

いちばんやさしいHTML5&CSS3の教本

HTMLとCSSの勉強をした際に読んだ本です。
入門レベルの簡単な知識はこの1冊に十分過ぎるほどまとめられています。
この1冊あれば問題なしです。

ゾーン「勝つ」相場心理学入門

常勝トレーダーさんがいろんなブログでおすすめしている名書です。
数百万を負けてからです。

なんで負ける前に読まなかったの?

そんなのぼくが一番後悔していますよ(笑)
負ける前に読んでおけばよかった!

これを読んだあと、ようやく収支はトントン、ちょいプラス、くらいの間をいったりきたりするようになりました。

マーケットのテクニカル分析 ――トレード手法と売買指標の完全総合ガイド

ゾーンと合わせてこちらもおすすめ。
買うとべらぼうな値段しますので、手が出しづらい高級本は、Kindle Unlimitedで賢く読みましょう。

危険!?ちょっぴりアングラな本【Kindle Unlimited】

この本達は、書店に並んでいたとしても、買っていません。
Kindle Unlimitedだから読めた、興味はあるけどお金は出すのは恐い。
そんなアングラ本達を紹介します。

あやしさ全開!

シックスサマナ 第30号 働くことは罪である

シックスサマナ 第31号 貧乏への道 全ての道は貧困に通ず

東南アジアを中心に太陽が当たらないようなアンダーグラウンドな生活をしている、怪しい男達の手記です。
著者のクーロン黒沢さんは日刊SPAなどでも連載をされている著名な方。
本屋にあっても絶対買っていません。そして本屋にも並んでいません(笑)
本の表紙だけで、怪しい香りがぷんぷん漂ってきますね。



紹介した本の合計金額を計算してみた

最後にここで紹介した本のトータル金額を合計してみました。

ここで紹介した本の総額は、25310円です。

こんなに読んで、980円でいいの?
あまった本代で、ぼくに笹を買ってね!



Kindle Unlimitedであなただけのおすすめ本を探してくださいね。

フォローしてください!

おすすめの記事