この記事ではKindle Unlimitedで読めるおすすめラノベを紹介します。
本当は小説の紹介であわせて紹介しようと思ったのですが、長くなりすぎてしまうためにジャンルを分けました。
ラノベと小説の違いは定義が難しく
(どちらも小説でいいんじゃね?)と個人的には思うんですが・・・ 世間的にはそうもいかないようで、ラノベはラノベでまとめております。

Kindle Unlimitedで読めるおすすめ小説をチェックしたい方はこちらをどうぞ。

スポンサーリンク

Kindle Unlimitedで読めるラノベの特徴は?

ラノベは増加傾向です。
複数巻出ているものは、1巻が無料で読めるものが多いです。
ラノベは作者さんの文章に個性があらわれるので、好き嫌いというのもはっきりわかれる分野です。
試しに読んでみるまで自分にしっくりくるものがわからないという方も多いのではないでしょうか。
多くの作品を知るのにKindle Unlimitedをぜひ有効活用してくださいね。

Kindle Unlimitedで読めるおすすめラノベは?

本好きの下克上

「好きな本に囲まれて生きていきたい」
そんな想いを持った本が好きな主人公の女の子は、ある日突然本のない世界に転生してしまいました。
なんとそこでは、本は貴族のたしなみ。高価すぎて買えないのです。
「本がないなら作ってやる・・・」
本が高いのは、紙が高いから。
紙を安く、大量に作ることから、彼女の本作り『下克上』がスタートします。
コミカライズもされていて、個人的にはアニメ化して欲しい作品ランキング第一位!ぜひ読んでいただきたい作品です。
1巻は話の舞台設定が把握しづらく、読み進めるのに抵抗があるかもしれません。コミックから入るのもおすすめです。
漫画を手がけている鈴華さんの熱量がものすごいんです。コミックは、文章で説明すればいいだけではなくて、絵としてわかりやすく、読者に伝える必要があります。
本編に出てくる紙の作り方を詳細に説明するためだけに、実際に「和紙づくり体験」まで参加する鈴華さん。その模様は巻末のコラムに記されていたりします。
コミック版も、作者の本気度と、作品愛が伝わってくる仕上がりになってます。

ダンジョンに出会いを求めるのは間違っているだろうか

映画も2019年2月に公開され、ますます勢いが増している『ダンまち』
今後の展開もとても楽しみです。
英雄に憧れ、冒険者を志すベル・クラネル。
地上に降りてきた神様と契約して、冒険者になります。
天界でも仲間はずれにされていた貧乏神「ヘスティア」と契約してしまったベル君。
駆け出しの冒険者で経験値も少ない、サポートしてくれる仲間もいない、食うものもない、住む場所もボロい、
散々なスタートとなってしまいます。それでも
「英雄になりたい」
その一心で強い敵にも立ち向かい、さまざま立ちはだかる壁に挑んで成長していく姿は、読んでいて多くの感動と勇気をもらえます。
タイトルからただのハーレム系のおチャラい作品なのかなと思って敬遠していたんですが、本音を言うと、もっとさっさと読んでいればよかった!


アニメを見てから原作を買うと、話の流れがつかみやすくて良いでしょう。

ダンジョンに出会いを求めるのは間違っているだろうか外伝 ソード・オラトリア

『ダンジョンに出会いを求めるのは間違っているのか』に出てくるヒロインの一人「剣姫」アイズ・ヴァレンシュタイン
彼女目線で語られる、お話です。
物語が本編と同時進行で進んでいくなかで、剣姫の視点から語られているのが特徴でもあり、
「あのときの感動シーンが実はこっち側の視点からだとこういう感じなのか・・・!!」
となって、面白いなと感じる点でもあります。
もはやサイドストーリーというより、こちらも本編になりつつあります。

アルスラーン戦記

周辺国からは恐れられていた不敗のパルス王国でしたが、王都エクバターナが突如、周辺国から攻め入られ、陥落してしまい王国が滅亡の危機に。
そこには仲間の裏切りあり、影で暗躍する者あり、さまざまな事情が重なり合い、パルス王国と、パルス国の王子『アルスラーン』を戦火の渦中へと巻き込んでいきます。
アルスラーン王子は、命を狙われながらも、なんとか生き延び、臣下とともに王都の奪還を目指します。

表紙が文字しかない、淡白過ぎるのが残念すぎてなりません。
(この表紙のせいで、売り上げ落としてることは間違いないと思いますw)
コミック版は『銀の匙』『鋼の錬金術師』を手がけた荒川弘さんが担当。
漫画にも、アニメにもなっている作品なので、面白さは折り紙つきです。

こちらもKindle Unlimitedで1巻を無料で読むことができます。

食い詰め傭兵の幻想奇譚

所属していた傭兵団が壊滅し、とりあえず生きていくために冒険者になったロレン。食っていくのに初心者冒険者になった、元傭兵の物語です。
主人公は強いですが、最強ではない感じが好きです。
すぐ人は死ぬし、なかなかハードな世界ですが登場人物も意外と人間くさくて愛情がわきます。
ゴブリンスレイヤーに近い感じでしょうか。
今後映像化もされていくであろう、注目作です。

女同士とかあえりえないでしょと言い張る女の子を、百日間で徹底的に落とす百合のお話

最後にちょっと嗜好を変えて、マニア向けの作品も紹介しておきます。
売れっ子ラノベ作家『みかみてれん』の傑作。とてもテンポがよく読みやすい作品で、百合好きなら間違いなく買いでしょう。
百合漫画を読んだり
えっちな動画を見たり
なかなか肉体関係にはならず、次は何するんだ?という展開。
お金に釣られて契約するなんて馬鹿じゃね?と最初は思っていましたが・・・
次第に食い入るように読んでしまいました。
好き嫌いははっきり分かれるでしょうが、作品としての完成度は素晴らしいと感じます。
百合好きでなくても、百合好きになるかもしれませんよ。

おわりに

今回はKindle Unlimitedで読めるおすすめラノベ作品をまとめて紹介しました。
ラノベは世界観がそれぞれの作品でまったく異なるため、アニメや漫画版から読みはじめて、イメージを掴んでから小説に入るようにしています。
世界観を知らないはじめての読書では、個々の描写を追いかけるのが大変なので、映像化された作品から入ることで細かな描写もより深く楽しめるんじゃないかなと思っています。

みなさんも自分なりの楽しみ方を見つけて、自分だけの素敵な読書ライフを!

スポンサーリンク

フォローしてください!

おすすめの記事