中華料理はラーメンにチャーハン、餃子に小籠包。

美味しいんだけど、太っちゃったよ。

ダイエットしたいけど、めんどくさいなぁ。。。

糖質制限ダイエットが流行っていますが、
継続するのはなかなか難しい。
炭水化物って、、、安いんですよね。
とにかく超・・・安い。
とにかく安くお腹を満たすには、コスパがいい。

では、人生にとってのコスパはどうなんでしょうか??



そんな貧乏人の疑問に
経済評論家、作家などマルチ過ぎる肩書きを持つ勝間和代さんが答えを出してくれていました。

勝間和代さんは昨年末からブログを新しくしています。
ブログはこちら。
勝間和代が徹底的にマニアックな話をアップするブログ
豆料理に関する知識(豆知識)を熱く語ってます。


そんな勝間さんが書いた3年ほど前の記事ですが、まだまだこの先も使えそうな有用な記事を発見しました。
なぜ野菜を食べない家は貧乏なのか?



この記事を掘り下げて、
貧乏を脱出するための方法について考えていきましょう。

スポンサーリンク

なぜ野菜を食べない家は貧乏なのか?【要約】

大切なのは栄養単価

150円のおにぎりで手に入る栄養価よりも、150円で手に入るホウレンソウのほうが栄養価が優れている

価格ではなく、価格あたりの栄養価に目を向けましょうということが書いてあります。
スーパーに行けば、20円でうどんが売られたりします。

安いんで、ついついうどんに手を伸ばしちゃう。

このうどんに手がのびるときは、
全く栄養とか健康のことを気にかけていません。

自分のお財布事情のことばかり気にしている。 いや、お金のことは常に気になるんだけどさ・・・。

安いものを手に入れる代わりに、失ってるものがあるかもしれないよ??

野菜をよく食べる家ほど年収が高い

人間はストレスがたまると食べたくなってしまいます。
だから、食べるのを我慢するのではなく
質の良い野菜をがしがし食べましょう。


要約すると、こんなことが書いてあります。


年収と野菜の摂取量は比例するらしいです。
記事内のグラフをわかりやすく整理してみました。

野菜を食べる家庭ほど年収が高い

野菜の消費量が高いから、お金持ちなのか
野菜を買うお金が余っているから野菜の消費量が高いのか

ニワトリが先か、卵が先か、よくわかりませんね。

でもどちらにしても、野菜が大事っていうことにかわりはないわけで。

食欲をがまんできないと、消費もがまんできない

ここでは時間割引率という考え方が出てきます。

今すぐ手に入る1万円と、1年後に手に入る1万1000円、どっちをもらいますか??

という問題です。

今すぐに1万1000円欲しい!

とは全ての人が思うことでしょうが、
多くの人が今すぐもらえる1万円を選択します。
待てない人は、いくらなら待てるか?

時間割引率に考えるときは、こういう問題を突き詰めて考えていきます。

今すぐ手に入る利益が大事で、将来の利益は無視しても構わない。

という選択を、深く考えることなくしてしまっている人が多いようです。
時間割引率について、さらに深く知りたいという方はこちらもどうぞ
割引率で測る、人のせっかち度

1万円が11000円になれば、
10%も増えて、だいぶお得なはずです。
しかし実際には多くの人が目の前の1万円を受け取ってしまいます。

「今すぐお金が欲しい」

という感情と、

「今すぐ食べたい」

という感情は

「今すぐ欲しい」

という感情で、実は一緒なのです。

今すぐお金が欲しい「時間割引率が高い人」は、
今すぐ食欲を満たすために、「時間割引率が高い」行動を取ることになります。

統計によると、
借金がある人ほど、太っている人も割合も多いという事実があります。

貧乏な人は、時間割引率が高い

「今すぐ欲しい」という人は、

「今すぐ買いたい」し
「今すぐ楽しみたい」し
「今すぐお金が欲しい」し
「今すぐ遊びたい」し
「今すぐ食べたい」し

今すぐ欲しいのオンパレードな毎日なのです。

その結果、気がつけばお金には縁のない生活を送ってしまっていることになります。

ああ、切ない。

ギャンブルが好きな人は、時間割引率が高い

なんとも数え切れないくらいの
時間割引率が高い行動ばかりを取っていたことか。
(今でもこの癖は、だいぶある)

すぐにお金が欲しいから、パチンコ屋に行ってしまう
(さらにFXで深手を負う)


すぐに食欲を満たしたいから、お腹いっぱい、限界になるまで食べる
(スイーツも欠かしません)


すぐに車が欲しいから、ローンを組んで買ってしまう
(でも、助手席には誰もいない)



日常がこんな風に時間割引率の高い行動にあふれかえっていたわけです。

ああ、そりゃあ、貧乏なわけだ(笑)

時間割引率が高い人とは、すぐに結果を求める人

時間割引率が高い人というのは、すぐに結果を求めてしまうぼくみたいな人のことをいいます。

貧乏人が貧乏人である理由を、元ホームレスが解説します。

ちょっとでも貧乏を抜け出したい
貧乏なんかになりたくない
って人は、今日から野菜を意識してみてはいかがでしょうか!!

健康にもなって、収入も増える。いい事尽くめなのは間違いなし(怪しい宗教っぽい)

スポンサーリンク

フォローしてください!

おすすめの記事