人は見返りには弱い生き物です。
なぜ運動するのか。そう聞かれたら「見返りがあるから」

そう答えます。むしろ見返りしかないから。
筋トレに出会って、良い現象しか起こっておりません。
そんな私が運動し始めてから変わったことをまとめてみました。

うつがなおり、前向きに毎日過ごせるようになりました

うつがなおった。鬱というのは怖いものです。
生きようとする力そのものを奪いかねない
図りきれない力があります。
暗黒面のデスパワーです。ああ恐い恐い。
何度死のうと思ったことか。

ジムへ通って運動を続けることで、今では、以前より前向きになれました!
前向きでも、相変わらず失敗はするし、落ち込むときもある。

でも、ネタにします。そんな前向きさが出てきました。

運動をすると、
成長ホルモンとか、テストステロンなる物質が体内に分泌されて、
前向きになれるということが証明されています。

鬱の改善にも役立つとされていて、
更なる研究が期待されています。

鬱はテストステロンを増やすことで、改善できるのです。
何か落ち込む出来事があって、何にもやる気が起きなくなってしまったときは、とにかく運動する。身体を動かす。
こうやって対処することに決めています。

痩せた。むしろ痩せすぎた

ジムへ通い始めた当時、ぼくのお腹はぽっこり膨らんで、体脂肪率は22%ありました。
それを通いはじめて半年で10%落とすことに成功したんです。
最初はいろいろと試行錯誤していて全く減る気配もなかったんですが、あるひとつの気づきによってみるみる体脂肪は落ちていきました。
トレーニングも欠かさずやっていたのでただただ体重を減らすだけではなく。
筋肉の量が増え、脂肪が減るという理想的な減量に成功。
周りもビックリでした。

今では周りの友だちからダイエット方法を聞かれるように。

そして更なるトレーニングと糖質制限ダイエットに励むわたくし。

そしてあたらな事実を知ることになるのです。

なんと痩せすぎると、筋肉もエネルギーとして使ってしまうことが判明。
脂肪だけではなく、筋肉も分解されていき、消費されていくのです。

むむ、難しい。。。筋トレ。奥が深い。

痩せたと同時に筋肉の量も減ってしまったので、
理想的な数字を目指して増量してみたり、トレーニング内容を変えてみたり、工夫を重ねる毎日です。

嫌なことを忘れられるようになった!

人間は意外と不器用で、同時に複数の物事を考えることができません。
スキップ=楽しいこと。と脳が認識しているので、スキップしながら悩めないように。
笑うのも有効です。笑顔でニコニコしながら悩むことはできないものです。

運動にもそれはいえて、
運動中にあのときのあれはああだったなぁ!なんて悩むことはできません。

だからイライラした出来事があったときは、
すぐトレーニングだ!と切り替えることができるようになりました。

仕事を抜け出してプールへ泳ぎに行った時はさすがに怒られましたが・・・(笑)

運動しながら頭のなかをぐるぐる回転させることはできないので、
頭が真っ白になって、いろいろ考えすぎていたことがすっきりします。
スッキリすることで、自然と最適解が出ることも多いですし、
自分でコントロールできないことは忘れてしまおう。そう思えるようになりました。

スッキリしたいときにする運動は
走る。泳ぐ。倒立する。この3つが実際効果がありました。

倒立はなんでだろう。頭に血が上るから??

なので辛いことに直面したときは、いつでも運動すればいいや!
と思えるようになったことがある意味自信でもあります。

人生は長い旅なので、辛いことは絶対に遭遇します。
もし辛いことにあっても、スポーツで心をリセットするように心がけましょう。

ギャンブル依存症が改善!

これは現在も格闘中です。
ぼくはギャンブル依存症で、仕事帰りに毎日パチンコ屋へ。(ぼくはスロットしかしません)友達との待ち合わせでも、少しでも暇があったらパチンコ屋に出入りしていました。

毎朝いるじゃないですか。9時過ぎになるとパチンコ店の前に並んで抽選を受けている人たち。よくやるなあーとみんな思うでしょうが、そのよくやるなあーの一人でした。あれね、大事なんですよ。あれで一日の運命が8割決まりますから、それくらい大事な儀式なんです。朝始発で並んでいたりとか、しょっちゅうでしたからね。

完全なまでの依存症。

そんな自分が依存症を脱出したきっかけは、

「運動に依存すること」

でした。
依存先を変えたわけですね。

今でもパチンコ屋にいくことは0ではありませんが、
お金を使わない対策もコントロールも少しずつできるようになってきました。
依存症とは一生かけて向き合っていかなければなりません。
次依存症になっても、トレーニングさえしていれば大丈夫だ!

こう思えるようになったのは大きな収穫です。
人生一歩前に進んだ感じ。

まとめます

運動は身体にも脳内にもいい影響しかない。
身体はもちろん、脳にもいい影響を与えてくれます。

何があってもジムへ行けばいいと思えるようになった!

これぞ究極の解決策。
そう、運動してさえいれば、あなたは困ることはないのです!
人間関係に悩んでいたり、お金のことで悩んだり。
悩みはいろいろだと思いますが、運動は全てを吹き飛ばしてくれる存在です。
人間は身体を動かさなきゃいけない生き物なんだなぁと
常々思うようになりました。

次はあなたの番!
ここまで私が変わったことをお話してきましたが、
細かいエピソードをあげればキリがありません!
ジムへ行って、運動をして、スポーツをして、身体を動かして、
次に変わるのはあなたの番!

さあ、今日から一歩前に踏み出してみませんか?

最大93%OFF!Kindleセールを活用して読書を楽しもう。

アマゾンプライムデーは終わっちゃいましたが、こちらは7月末までお安くなってます。
ぜひお見逃しなく。

セールの目ぼしい本に関してはこちらの記事Kindle月替わりセール2018年7月度のおすすめをまとめて紹介!にて詳しく取り上げていますので参考にしてください。

フォローしてください!

おすすめの記事