当ブログにお越しいただき、ありがとうございます。会社員をしながら、ブロガーとして活動している池戸零時(いけとれいじ)と申します。


読書より3度の飯が好き。(飯なのかよ!)
好きなジャンルはノンフィクション・エッセイです。
本だけじゃなくて、漫画も読みます。
趣味は散歩しながらの読書。本やまんがの歩き読みをしょっちゅうします。

そんなぼくが無料で読める本を中心とした、電子書籍周りのお役立ち情報を中心に発信しているブログです。
(8割~9割は読み放題や、無料で読めるものを紹介しています。)

ブログの主なテーマ

ブログの主なテーマ

ブログで書いていることは主にこんなことを書いています。
・低年収で幸せに生きる方法(低コストで生きる方法)
・低年収を脱出する方法の模索(自分を通した人体実験、スキルアップ)
・お金のかからない趣味を見つける方法

・ギャンブル・アルコール・タバコなどさまざまな依存症からの脱出方法


ぼくのギャンブル履歴については、こちらにまとめています。

ぼく自身キャリアと呼べる大層なものはありません。
時給850円、年収は100万円台のアルバイトからスタートしています。
学生時代に始めたアルバイトはどれも続かず、一番長く続いたもので半年いかないくらいでした。
不安や恐怖におびえて、布団から出れなくなってしまうとその日はもうだめで、アルバイトも無断欠勤。
そのまま飛んでしまうことも多かったです。
そんな自分を救ってくれたのが、たまたまアルバイトで入ったコンビニの社長でした。


うつ病や依存症にも理解のある方で、無断欠勤しても心配して家まで顔を見に来てくれたり、すごく支えられました。
この人の力になりたいなと思いました。
いまではそのコンビニで正社員となり、
どんな仕事も半年と続くことなかった僕が、今現在6年目となります。


20代にうつ病、依存症(ギャンブル依存症・アルコール中毒)、ホームレスなど多くの経験をしすぎたせいで
生活になるべくお金をかけないようにしてきました。

こうやって書くと格好いいですが、ただのケチです(笑)
その結果、どん底に落ちても這い上がる手段、タフさ、いろいろとお金を使わずにやりくりする手段が身につきました。

年収があがると同時に生活コストもあがるようでは、幸せな人生は手に入らないと思っています。
それは変化の激しい時代で、今後人生どうなるかまったくわからないからです。
何もしないままでは、収入は上がる可能性よりも、下がる可能性のほうが高いでしょう。
生活コストを上げずにやりくりする方法が身に付けば、どん底に落ちたときも比較的容易に対処することができるようになります。(どん底は本当につらいので、経験したくはないですよね。)
だからまずは、

・低い生活コストで幸せな生活を送ること。
・その上で、収入をあげる手段を模索していくこと。


この2つが大切になってくると考えています。
本から学んだ知識を主にブログでは紹介しています。

こんな気持ちの人を救いたい、役立ちたいという想いで書いています。

・低年収でも幸せな人生を送りたい
・自分のことがなかなか好きになれない
・できるだけお金をかけずに楽しみたい

ぼく自身あまり自分のことが好きにはなれない10代、20代でした。
今すぐ好きになれ!なんてことは口が裂けてもいえません。
ただ、少しずつでも自分に寄り添って欲しいなとは思います。
友達がいなくなっても、
恋人がいなくなっても、
家族がいなくなっても、
自分との付き合いは一生続くからです。

自分のことを好きになれないまでも、嫌いにはならないでいてくれる人が増えたらいいな。
そんな気持ちで文章を書いています。

Kindleアンバサダーとは?

Kindleを使い始めてから、生活の利便性が急激に良くなりました。
そんな便利過ぎて、お役立ちアイテムKindleを、電子書籍を、一人でも多くの方に使ってほしいなと願っているぼくが個人的にやっている電子書籍普及活動です。

本を歩きながら読むのが趣味で、文庫本でも、ハードカバーでも気にせず、歩きながら読書をしてきました。
ぼくは膝があまり良いとは言えず、最初は膝のリハビリで始めたウォーキングでした。足腰の強化をすると膝にも良い影響があるだろうと続けていたのですが、長く歩いていると、次第に暇になってきます。何かこの時間を有意義に使えることはないだろうか?

そんな中注目したのは、自宅に眠っているたくさんの積読本達でした。家でじっとしながら読んでいるとすぐに眠くなってきてしまい、なかなか読書がはかどりません。

歩きながらだったら眠らずに済むし、脳も活性化して本の内容もスッと頭に入ってくるんじゃないのか?

そんな思いつきからはじめた歩き読み。
今では悪かった膝もだいぶ良くなり(たまに痛くなります)
積読本達も消え去り、ぼくの人生に良い影響を与えてくれています。

ぼくのKindleとの出会いは、
AmazonプライムデーでKindleタブレットを買ったことが始まりです。

Amazonプライムデーとは?

Amazonがやっている年に1度の感謝祭。プライム会員だけが利用できるお得過ぎる大セールです。
大半の企業は決算時期にやるのが一般的かもしれませんが、Amazonは創立が7月なので、その創立記念日に合わせてプライムデーが毎年7月に開催されています。(2015年~)

このタイムセールで、11980円のKindle fireタブレットを半額で購入することができました。

歩き読みをしていたぼくが、Kindleを使って歩き読みをするまでにそう時間はかかりませんでした。
この頃には歩く時間がだんだん長くなってきていて、持ち歩く本も2冊、3冊とリュックに入れて

重たい~暑い~

とぼやきながら歩くことも増えていました。
Kindleに出会い、電子書籍生活をスタートさせたことで
何冊も持ち歩いていた本が全てKindleタブレット1台に。
タブレット1台あれば、どこにでもいけるようになったのです。
その後、Kindle Unlimitedをはじめて毎月1万円以上かかっていた本代を節約することに成功。
現在に至ります。

Kindleと出会ってぼくが変化したこと

・毎月の本代1万円以上の節約。貯金が増える。
・新しい趣味として山登りを始める。
・ランニング・トレーニング教材として雑誌を活用。
・タブレット1台でカフェで読書を楽しむように

ぼくはKindleを使うようになってから、

Kindle端末選びのアドバイスや、おすすめ書籍など、Kindle関連の幅広い悩みを相談されるようになりました。

最初は自分ひとりで楽しむだけだった読書ですが、
少しずつ人から頼られるようになり、
読書を通じて、現在進行形で人生の幅が広がっています。
これからも新しいことに挑戦していくことは間違いないでしょう。

このブログで紹介していること

・Kindleの賢い使い方
・賢く本代を節約する方法
・役に立つビジネス書
・Kindleだから読める面白い本
・その他電子書籍周りの詳しい事情

読書を中心とした人生を加速させるためのお役立ち情報をお届けします。

こんな方にはおすすめのブログです

・読書が元々好きという方はもちろんですが!
・あんまり読書は好きじゃないけど、もっと積極的に読書をしていきたい
・これから本を好きになりたいという方
・自分のお気に入りの1冊を見つけたい
・電子書籍?気になるけどまだまだ使ってない
・読書を通じて収入を上げて行きたい方
・便利な端末選びについての方法が知りたい方
・お金をかけずに読書を楽しみたい方

当てはまる方、このブログがあなたの人生を加速させるお手伝いになることでしょう。
ぜひ活用して、楽しい電子書籍ライフを送ってくだされば嬉しいです。