速くプログラミングをやってみたい!



プログラミング入門シリーズの1回目。
今回はプログラミング入門の入門編です。

プログラミング入門の入門編のポイント

・プログラミングの世界の全体像
・プログラマーとはどういう人たちなのか?
・プログラマーとしてキャリアアップしていくための心構え
・ゼロからでもはじめられるプログラミングなど

これからプログラミングをはじめたい方に最適な本を紹介しています。
>>プログラミング入門に役立つおすすめの書籍はこちらから参考にしてください。(総合ページ)

スポンサーリンク

プログラミング入門書を読む際に確認したいこと

目的を再度イメージしましょう。

プログラミングを学ぶというのは、目的ではなく手段です。
プログラミングを学んでどうしたいのか。そこが大事です。

学生であれば・・・

・プログラマーとして就職したい
・プログラミングを活かした就活をしたい。
・とにかくやってみたいなどなど

社会人であれば・・・

・プログラマーとして転職したい
・スキルアップしていきたい
・これからの時代に必要になるから学んでおきたいなど

ゆくゆくは転職したいな~という方ももう一度イメージしておくと良いでしょう。
それ以外にも子供が興味を持っていて、一緒に学ぶためにやりたいという方もいるでしょう。
趣味でなんとなく面白そうだからやってみたいという人もいるはずです。

自分の目的を再度イメージしておくと、学習のモチベーション向上につながり、
学習の継続をしやすいです。

ではイメージができたところで、早速入門書の紹介にうつっていきますね。

プログラミング入門の入門!おすすめ書籍

マンガでやさしくわかるプログラミングの基本

コンピュータを動かすプログラムを作るためのプログラミングは、いまや専門家だけの技術ではなく、誰もが必須の“一般教養”となりつつあります。
一般ビジネスパーソンから学生、子どもまで、あらゆる層に、学びの需要が高まっているプログラミング。本書は、マンガと解説のサンドイッチ形式で、プログラミングの知識ゼロの方にもすんなり基本を学んでいただけます。

マンガはてっとり早く理解するのに最適!

導入には最適の1冊であるマンガでわかるシリーズ。
マンガと解説がセットになっているので、さくっとプログラミングの概要をつかむことができます。

最速の仕事術はプログラマーが知っている

ぼくがプログラミングの世界にはまるきっかけになった本。
プログラマー最強!自分もプログラミングを覚えたい!とやる気を出させてくれた書籍です。
ただ最後のほうは内容が薄いので、前半部分だけで十分でしょう。

教養としてのプログラミング講座

最初に取り上げた清水さんの本をもう1冊。
清水さんの本は、プログラミングに関するビジネス書のような立ち居地で読むと良いでしょう。
こちらもやる気出るのでおすすめ。

情熱プログラマー ソフトウェア開発者の幸せな生き方

本書は、等身大のプログラマの一人がキャリア開発の重要性を説き、そのための心構えなどを示したもの。「プログラマはビジネス視点を持って意識的なキャリア開発をすべき」という視点から、その実践方法を著者独特の生き生きとした共感できる語り口で伝える。

元ミュージシャンという異色のプログラマーのキャリア設計本。
異色の経歴から語られる切り口は鋭く、洞察は深い。
ただプログラミングを勉強するだけではなく、
プログラミングを勉強して将来をより良くしていきたい。
そんな人生をよりよく過ごしていきたい人におすすめ。

ソフトウェア開発者の人生マニュアル

ソフトウエア開発者専用に、「より良い人生」を送るためのノウハウ・スキルを網羅した、生き方バイブル本です。プログラマーが良い人生を送るためには、技術習得法やキャリア構築法といったノウハウに加え、対人的な交渉・指導・意思疎通などをうまく行える能力や知恵、すなわちソフトスキルが不可欠です!本書では、キャリアの築き方、自分の売り込み方、技術習得法、生産性の高め方といった仕事で成功する方法だけでなく、財産の築き方、心身の鍛え方、恋愛で成功する方法など、「人生全般をより良く生きる方法」を具体的に説明します。

プログラマーを仕事として生きていくことに興味がある人にぜひ読んで欲しい本。
ただただ、プログラミングができればそれでいいというわけではありません。
プログラマーとしてのキャリアを形成していくにあたっての必要なノウハウが詰まっています。
情熱プログラマーを合わせて読むと良いでしょう。

高校生からはじめる プログラミング

インターネットで学ぶ話題の通信制学校「N高校」が展開する、プログラミング教育メソッドを大公開! これからの時代に必須のスキル「Webプログラミング」の基礎を、名物エンジニアが丁寧に解説。

高校生にプログラミングを教えている現役の講師が書いた本。
高校生向けと書いてますが、大人でも十分使えます。
写真イラストが多く、(そのあたりが高校生向けなのかも)
初めてプログラミングをやるっていう方にはおすすめの1冊です。

目指せプログラマー! プログラミング超入門 プログラミング的な考え方をしっかり身につけよう

プログラミング学習において成長が速い人は必ず手を動かしています。

やった動いた!

初めて自分で作ったプログラムが動作したときの喜びは今でも忘れません。
自分で作って動かした!という喜びと経験が成長を加速してくれます。
手を動かす方法としては、てっとり早く何かを作ってみるといいのですが
しかし、作りたいものがまだない!という人も多いはず。
そんな方は、ゲームを作ってみるのがおすすめです。
簡単なゲームなら自分で作って動かした!という体験がしやすいからです。
プログラミングを学ぶコツは手を動かすこと。
興味が湧いたものをどんどん作ってみましょう。
できるだけ多く、いろんなものを作っていくのがおすすめです。

ちゃんと使える力を身につける Webとプログラミングのきほんのきほん

「これからWebプログラミングを学んでみたい」けれど、「1つの言語を学んでも、別の言語では学びなおしになるのが面倒」。そんな風に思っている方にぴったりの1冊です。

プログラムが、どのようにデータを処理しているのか、WebブラウザとWebサーバの間でどのようなやりとりが行われているのかなど、プログラムに関する一連の仕組みもちゃんと理解することで、しっかりとした長く使える知識を身につけることができます。「一度プログラミングを学習してみたけれど、挫折してしまった」、「業務でプログラムに触れることがあり、もう少し知識を広げてみたい」。そんな方にもお勧めの1冊です。

プログラミングの学習というよりは、全体像の把握に使うと良いでしょう。
勉強したい言語がまだ決まってないという方にもおすすめです。

プログラミング入門講座――基本と思考法と重要事項がきちんと学べる授業

なぜ、世界中の成功者はプログラミングの基本を学んでいるのか。その答えと、具体的な学び方が一冊に!

世界中で2億人以上が夢中になった学び方!
バラク・オバマ(アメリカ大統領)、ビル・ゲイツ(Microsoft創業者)、
マーク・ザッカーバーグ(Facebook創業者)らも賛同した、
「世界最良の学習メソッド」を徹底紹介!

著名人の学習エピソードや独学の進め方など、役立つ情報がありました。
大人でも十分使える1冊。

いろいろ動かしながら学ぶ!プログラミング入門

人工知能、仮想通貨/ブロックチェーン、スマートスピーカー、ドローン、ロボット、ラズベリーパイ、そして将棋に深セン…。
2018年の今、話題になっているキーワードやテーマをコンピュータのプログラムを通して"動かしながら"学べる
プログラミング入門ムックです。はっきり言って、これだけ多彩な内容を一冊に詰め込んだプログラミング本は滅多にありません。
近く到来するかもしれない「プログラミングファーストの時代」=「プログラミング的な思考やプログラミングの知識が、
第一級の教養になる時代」に備えるためにも、多面的にプログラミングを学んでみましょう。

いろいろ知りたい、いろいろなことに興味がある!
そんな方におすすめです。
とにかく手を動かしてあれこれ作ってみたい人向け。

おわりに

入門書を読んだら、早速プログラミングの世界へと一歩踏み出してみましょう!
初めてプログラミングをやるという方はHTML/CSSを学ぶのがおすすめです。

>>HTML/CSS入門に役立つおすすめの入門書をチェック



既に多少HTML/CSSの経験があって、言語別の学習に移りたいという方はこちら
>>JavaScript入門に役立つおすすめの本
>>Python入門に役立つおすすめの本


>>【総合ページ】プログラミング入門におすすめの書籍をジャンル別にチェック!
スポンサーリンク

フォローしてください!

おすすめの記事